英文事務 未経験 正社員

ある程度のキャリアを積み、もうそろそろ未経験の職種へ転職したいと考える人もいらっしゃるのではないでしょうか。
語学力があり、デスクワークを希望する人は、英文事務の仕事がおすすめです。

 

英文事務の仕事がどのようなものかと言いますと、商社やメーカーなどで英語の書類を作成したり、
貿易会社の書類を整理したり、留学生向けの書類を扱ったりする仕事をさします。

 

英文事務の仕事に就くには、リーディングやライティングがスムーズにできる事が前提ですが、
TOEICや英語検定の成績によっては未経験の人もエントリーできる事があります。
未経験からでも正社員として転職することが可能な仕事なのです。

 

未経験から英文事務の正社員への転職を希望する人におすすめの転職サイトとして、マイナビ国際派、リクナビnext、女の転職typeがあげられます。
どの求人も正社員募集の求人が多く掲載されている上、転職活動をする人たちへ用意されたサイトなので登録はしておく事をおすすめします。

 

しかし、英文事務の求人数は多いものの、
事務系の仕事を希望する人はとても多い上、
現在は正社員ではなく派遣社員での募集が多くなりつつあります。
そこで、まずは派遣社員となり、その後正社員を目指す方法もあります。

 

時間はかかりますが、おすすめできる方法でもあります。
派遣社員の求人を目指す人におすすめの転職サイトは、テンプスタッフがあります。
テンプスタッフは、短期の間働ける派遣社員の他に、紹介派遣という制度があります。
テンプスタッフには未経験から始められる英文事務の派遣のお仕事が多数です。

 

紹介派遣社員として英文事務の仕事に就くと、まずはテンプスタッフの社員として派遣先で仕事をする事になります。
そして、ある程度の期間が過ぎると派遣先から声がかかり、派遣先で正社員になる事ができるのです。
もちろん、成績不良だったり出勤日数が足りなかったりと条件が合わなくなった場合は、正規社員への昇格はお断りされてしまいます。

 

しかし、紹介派遣の良い点として、英文事務のようなデスクワーク未経験の人への求人数が圧倒的に多い事です。
他の職種から転職活動をする人は、ぜひ登録しておくと良いでしょう。

 

そして、もうひとつおすすめできる転職サイトがあります。
それは、PASONAです。
PASONAは派遣社員の案件を多く持っている上、子会社に貿易事務の仕事を専門に扱った会社があります。

 

未経験から英語を使用した事務系の仕事に就きたい人には、多くの案件が見つかるでしょう。
PASONAの良い点として、各自に合う仕事を見つけるために担当社員がつき、カウンセリングをしてもらえるところです。
就業後も、定期的に担当社員が派遣先を訪問して様子を伺いに訪問するため、正社員への昇格を希望する人にとってはミスマッチを回避する事が可能です。

 

もし、派遣先が自分に合わないと感じた時は、相談すれば就業先を変更してもらえます。
未経験の人には嬉しい制度と言えるでしょう。

 

 

以上、未経験から英文事務・正社員を希望する人におすすめの転職サイトを紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

 

転職活動をする人に注意事項がいくつかあります。
それは、会社にエントリーする前に、よく条件を見る事です。
特に、派遣社員から正規社員に昇格を希望する人は、
そのような制度がない会社もたくさんあるため就業してからトラブルや悩みになってしまう事もよくあります。

 

更に、交通費が支給される場合でも、半額支給だったりバスは対象外である事もよくあります。
遠方で働く予定の人は、交通費に関しては面接時などに遠慮なく質問しましょう。
そして、よくあるトラブルとして、福利厚生に関してです。
大抵の会社は、保険や厚生年金に加入していますが、小規模の会社は、加入していない事もあります。

 

そのような会社に入社してしまうと、給料からご自身で支払わなければならなくなってしまいます。
一人暮らしをしている人や家族が多い人は、家計を圧迫するので注意が必要です。